ショップ・ランドマークニュース

ザ・シチズン・カレッジ東京

7月11日(水) 守屋 智敬氏 講演会開催

2018.05.28

近年、Googleやジョンソン・エンド・ジョンソンが社内教育で取りいれ、ダイバーシティの推進において世界的に注目されているのが「アンコンシャス・バイアス」です。

意味は、「無意識の思い込み」「無意識の偏見」などです。


例えば、「男性だから」「女性だから」「理系だから」という言葉を聞いたこと、使ったことありませんか?
私たちは、知らず知らずのうちに、ついつい偏ったモノの見方をしていることがあります。 そして偏った見方が言動、感情、考え方などに大きな影響を与え、事実を誤認したり、相手の存在価値を無意識に下げていることがあります。


だれしも自分の中にある無意識の偏見に「気づく」ことで

「相手が理解できない」

「メンバーのやる気を出せない」

「ビジョンが実現できない」

など、悩んだ時に間違った判断、歪んだ意思決定を防ぐことが出来ます。

また、アンコンシャス・バイアスは、年齢を重ねれば重ねるほど持っている可能性が高い傾向があり、他人に対する思い込みだけでなく、「~しなければいけない」「~はどうせ無理だ」といった自分に対する思い込みも含まれます。 それらに対して「本当にそうなのだろうか?」と改めて疑問を持ち、これまで「無意識」に続けていた自分のやり方を考え直してみることで、自分自身の働き方改革にもつながります。


講座では、この無意識を意識化し、自身も組織も成長につなげるヒントをお持ち帰り頂きます。

詳細・お申込はこちら↓

西銀座駐車場/ギンザのサヱグサ/GINZA
三井住友銀行 銀座支店/マロニエゲート銀座Hatsuko
みずほ銀行 銀座通支店/銀座千疋屋/銀座 らん月/
(株)天賞堂/三笠会館本店/

© Ginza Information Management