銀座トピックス

銀茶会の茶席 作品募集

日本建築学会では、全銀座会からの依頼を受け、10月に銀座通り周辺で開催される「銀茶会」において銀座三越で展示され実際にお茶席として使用される創作茶席の設計・制作案を募集します。
茶道に通じた依頼者のために誠意ある提案を行い、設計課題等のように 1/10 模型を作成して講評を受けるだけに留まらず、コンペによって入選した作品は 1/1 模型の制作を行い、その中でも金賞を受賞した作品は銀座三越にて展示・使用を目的とした実施設計と制作を行います。実際に使用される建築物を設計、制作する経験を通じて、同世代の仲間との交流や建築のおもしろさ、難しさを是非体験してください。創意あふれる提案を期待しています。

*「銀茶会」は、年に一度、銀座通りの周辺にお茶席を設けて行われる野点大茶会である。当日は、表千家、裏千家、武者小路千家、江戸千家、遠州流茶道、煎茶道の六流派のお茶席のほか、点茶の体験コーナーがあり、2016 年で15 回を迎える。
2009年から、学生の設計・制作による学生創作茶席を展示・使用している。

■過去の銀茶会:http://www.ginza.jp/topics/3709
■応募要項の詳細はこちらをご覧ください:http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2016/chasekicompe2016.pdf

下層ページバナー1下層ページバナー1下層ページバナー1
下層ページバナー2下層ページバナー2
下層ページバナー3下層ページバナー3下層ページバナー3
下層ページバナー4下層ページバナー4

© Ginza Information Management