銀座トピックス

金春祭

銀座八丁目の銀座通りより一筋西側の通りを金春通りといいます。江戸時代、ここに能楽金春流の屋敷があり、明治以降も金春祭り・金春芸者などに名を残し、現在も金春湯にその名を留めています。
「能楽金春祭り」は、江戸文化を継承すべく、「銀座金春祭り会」と「公益社団法人・金春円満井会」がタイアップして、昭和六十年に始まり、今年で第32回を迎えます。
八月七日に金春通りの路上で演じられる奉納の番組は、いずれも、千年の古儀を誇る「奈良金春」独特の能楽であり、平和を祈願し、泰平を喜ぶおめでたい曲です。

◎能楽金春祭りに関する詳細:http://www.komparu-enmaikai.com/

下層ページバナー1下層ページバナー1下層ページバナー1
下層ページバナー2下層ページバナー2
下層ページバナー3下層ページバナー3下層ページバナー3
下層ページバナー4下層ページバナー4

© Ginza Information Management