ショップ・ランドマークニュース

松屋銀座

【松屋銀座】絵本原画からアニメまで スノーマン展 12/9(水)-12/28(月)

2015.12.08

絵本原画からアニメまで『スノーマン展』
2015年12月9日(水)-12月28日(月)
<12月12日(土)-12月24日(木)は20:30閉場、最終日は17:00閉場・入場は閉場の30分前まで>
8階イベントスクエア

『スノーマン』は1978年にイギリスの絵本作家レイモンド・ブリッグズによって創作されました。日本をはじめ世界60カ国以上で出版され、またたく間に世界中でベストセラーとなります。スノーマンと少年の出会い、冒険と別れの物語を、文章のない優しく淡いタッチで描いたこの絵本は、最もポピュラーなクリスマス作品として私たちの心に温もりを与え続けてくれています。 その人気は絵本の世界だけに留まらず、1982年にはアニメ化され、アカデミー賞にもノミネートされるなど話題となり、2012年には初代アニメから30年の時を経て、新作『スノーマンとスノードッグ』が制作され再び注目を集めました。 本展では、スノーマンの原点ともいえる絵本全場面の原画18点をはじめ、アニメのセル画や絵コンテなどの制作資料約80点を展観し、長年愛され続けてきたスノーマンの魅力をご紹介します。
詳しくはコチラから
snowman_20151208
下層ページバナー1下層ページバナー1下層ページバナー1
下層ページバナー2下層ページバナー2
下層ページバナー3下層ページバナー3下層ページバナー3
下層ページバナー4下層ページバナー4

© Ginza Information Management