銀座トピックス

【G2020】 銀座が2020年に向けてプロジェクトを開始

全銀座会が、銀座という街のブランドの確立と強化に向けたプロジェクト「G2020」を開始いたしましたので、お知らせいたします。 2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催によって、選手村、競技場に近い繁華街である銀座にはハード・ソフト両面からさまざまな影響が予測されます。そこで全銀座会は、2020 年にむけて、またその先の将来にむけて銀座の街をよりいっそう魅力的にし、国内外のお客様をおもてなしして、より安心・安全に銀座の魅力を楽しんでいただけるよう、街全体として取り組むことにいたしました。 この取り組みによって、銀座という街の価値を向上させ、唯一無二の街、銀座というブランドを将来的に強化・維持することをめざします。

プロジェクトについて

「G2020」の活動内容

・ 2020年を契機とし、それ以降を見据えた街の活性化と、銀座のブランド価値を高めるための取り組み全般。 ・ 全銀座会および内部組織への情報発信・情報共有・アレンジなど。 ・ 2020年に向けての街のイベントの企画・実行。 ・ 上記に関する銀座に対してのさまざまなご提案、情報提供などの窓口。 ・ 上記に関する諸団体、関係行政機関とのネットワークづくり。 ・ 上記に関する取材対応、広報のとりまとめ。

プロジェクトメンバー

【委員長】 遠藤 彬 (銀座通連合会副会長、株式会社ハツコエンドウウェディングス) 【メンバー構成】 谷澤 信一 (全銀座会代表幹事、銀座通連合会理事長、株式会社銀座タニザワ) 岡本 圭祐 (全銀座会街づくり委員長、銀座通連合会副理事長、株式会社文明堂銀座店) 三枝 亮 (全銀座会情報委員長、株式会社ギンザのサヱグサ) 林 高広 (全銀座会広報委員長、株式会社資生堂) 伊藤 明 (全銀座会催事委員長、株式会社伊東屋) 石倉 知忠 ((一社) 銀座インフォメーションマネジメント、株式会社つばめ) 高橋 隆太 ((一社) 銀座インフォメーションマネジメント、株式会社ビオネット) 安田 元慶 (銀実会副理事長、株式会社安田松慶堂) 小仲 正也 (銀実会副理事長、株式会社大香) 堀田 峰明 (銀実会理事、株式会社ホッタ) 【事務局】 永井 真未 (銀実会企画部長、株式会社越後屋) 竹沢 えり子 (銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会事務局長) 黒田麻実子 (銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会) 【顧問】 古屋勝彦 (全銀座会会長、銀座通連合会会長、株式会社松屋)

プロジェクトに関するお問合せ先

メールのお問い合わせ : g2020@ginza.jp
下層ページバナー1下層ページバナー1下層ページバナー1
下層ページバナー2下層ページバナー2
下層ページバナー3下層ページバナー3下層ページバナー3
下層ページバナー4下層ページバナー4

© Ginza Information Management