ショップニュース

2021.03.01

【銀座柳画廊】ピカソ・シャガール・フジタ展 2021年3月14日〜4月3日

TOP この度、銀座柳画廊では芸術の都パリで活躍した 20世紀を代表する巨匠ピカソ、シャガール、藤田嗣治の作品を展示販売いたします。 お求めやすい版画も多数ございます。 皆様是非この機会にご高覧賜りますようお願い申し上げます。 【開催期間】 2021年3月14日(日)〜4月3日(土)期間中無休 10:00-19:00 (土・日・祝 11:00-18:00) 詳細はこちら PAGE TOP ...

2021.02.26

おいしいGINZA SIX ピンク&春野菜

展開期間:2月26日(金)~4月11日(日) 桃の節句、桜の開花。もうすぐいろんな種類のピンクが登場します。それと同時に、世の中がフレッシュなグリーンに染まる季節。 この春、GINZA SIXにも、鮮やかな彩りに満ちた“おいしい”が溢れます。たとえば、ベリー系のビビッドなものからやさしい桜色まで、グラデーション豊かなピンクがラインナップされたスイーツ。そして食事系メニューでは、萌黄色がまばゆい山菜をはじめとする野菜、魚や肉などの新鮮食材が織りなすコンビネーションを楽しむことができます。 一説によると、食事の際、人間の感覚のなかでもっとも働いているのは、視覚なのだとか。目で、舌で、...

2021.02.26

GINZA SIX magazine – Spring 2021 The Joy of Fashion and Art

その朝は車を走らせていた。去年の11月のことである。冬になる直前の街の匂いを嗅いでおこうと、窓を下ろして心の風通しもよくしてから、職業病でもあるのだが、今どきの世間の興味にもタッチするべくラジオのザッピングを始めた。 間髪を入れず耳に飛び込んできたのは、リアルタイムでは知らないけれど、聞き覚えがある昭和の名曲。たしか女性の歌だったはずなのに、今の歌謡曲にはない剥き出しの恋の歌詞を、男性が圧倒的な情緒でカバーしていて、その声の瑞々しさと、何より嬉々と歌い上げる歌い手のたましいのようなものに、放心した。 なんにせよ忘れていたような気がする大切なもの、よろこびが、その声にはあふれ...

2021.02.26

GINZA SIX Renewal 2021 SPRING

GINZA SIXではオープンから4年となる今春に向け、初の大規模リニューアルを準備してまいりました。 いよいよこの春より、新しい時代のラグジュアリーを提案するファッション&ライフスタイルブランドや高級フードショップなど、40以上の店舗が順次オープンいたします。ぜひご期待くださいませ。 詳細はこちら https://ginza6.tokyo/gsix2021/renewal...

2021.02.24

【銀座三越】ECOALF at 銀座三越

~ごみから生まれるアートとファッション~ サステナビリティの先端を走るスペインのブランドの銀座三越初のポップアップストアを開催しています。 ポップアップストアでは、寒暖差のある今の時期に便利な、コーヒーかすを生地の原料に使ったジャケット、ペットボトルを再生したリサイクルポリエステルを使用したアウターをはじめ、海の漁網などによるリサイクルナイロンのスニーカー、ブランドのメッセージ “Because there is no planet B”(第2の地球はないのだから)をプリントしたスウェットなど、アウターウエアをはじめとするウィメンズ商品を中心に、廃棄物からのリサイクル素材等...