ショップニュース

Gallery Seek

「新家未来 日本画展 -ふれる輪郭-」

2021.03.10

4月2日(金)~4月11日(日)

会場:Gallery Seek
出品作家:新家未来
作家来場日:4月2日(金)・3日(土) 各日13:00~17:00

今日まで女性像は、実り、美、信仰、慈愛、真実、虚栄、消費…など、あらゆる象徴として数多く描かれてきました。
その中でも〝実りや生み〟の象徴として女性像を描いている新家未来。

淡い色彩で描かれる女性たちは、ふんわりとした雰囲気を持ちつつも、どこか芯の強さを感じさせます。
そこには様々な象徴として描かれてきた、作家自身が見つめる、女性に対する尊敬や憧れ、自己投影願望の意味を込めています。 

今回の個展のサブタイトルは「ふれる輪郭」。
人と人が物理的に触れ合うことが難しくなってしまった今、私たちは何に「存在」を感じるのでしょうか。
揺らぐ輪郭の中で、確かに此処にいる証しを求めて描かれた作品達。

新作10余点を是非ご高覧くださいませ。