People

藤木 徹×高嶋 ちさ子

GINZA CONNECTIVE VOL.59

藤木 徹×高嶋 ちさ子

2016.10.03

バイオリニストの高嶋ちさ子さんと、銀座人たちの対談シリーズ。高嶋さんにとって銀座は、仕事でもプライベートでも思い入れのある街。そんな高嶋さんがゲストの方に、銀座のあれこれをディープに聞いていただきます。今回のゲストは、明治創業のワイン専門店「銀座カーヴ・フジキ」の代表取締役、藤木徹さんです。

個性が際立つ“ナチュラルワイン”にこだわった品揃え

高嶋さん
明治時代に創業されたとのことですが、その頃からワインを?
藤木さん
いえ、茨城で創業した当初は醤油など食品を売っていたんです。それから間もなく、問屋さんから「東京で勝負したほうがいいんじゃない?」と口添えもあって、銀座に「藤木酒店」を構えました。以来、お酒をはじめ、醤油や味噌などを売る昔ながらの酒屋を営んできました。
高嶋さん
(昭和30年代の写真を見て)サザエさんに出てきそう。今のようにおしゃれな店になったのはつい最近なんですか?
藤木さん
2010年の本社建て替えを機に、ワイン専門店として「銀座カーヴ・フジキ」をオープンしました。大学卒業後に洋酒メーカーに入社するなどワインの勉強を一生懸命してきたのと、皆さんの食卓を楽しくしたいという想いがあったんです。高嶋さんはお酒を飲まれます?
高嶋さん
実は体質的にまったく飲めないんです(笑)。でもママたちの集まりに参加すると、みんな昼から楽しそうに飲んでますよ。こちらではどんなワインを扱ってらっしゃるんですか?
藤木さん
ナチュラルワインです。日本語で自然派ワインと言われているものです。
高嶋さん
えっ、そもそもワインってナチュラルじゃないんですか?
藤木さん
はい、恐らく、摘んできたぶどうを足で踏んで果汁を出し、それを樽に入れておくと発酵してワインができあがると想像されているかと思うんですが、今はほとんどのワインがそういう作り方をしていません。けっこう間に人の手が加わって、毎年同じようにキレイなワインを造っているんです。
高嶋さん
平均した味になるように?
藤木さん
そう。だけど、うちはあえて、先ほど言ったとおりの造り方でできた自然派のワインを揃えています。
高嶋
じゃあ、変な話、味にムラがある?
藤木さん
あります。去年は甘かったのに今年はドライだったということもある。
ナチュラルワインは無農薬・有機栽培でぶどうを作るのが大前提なので、色々な要因で味が変化しますし、最悪、畑が全滅してしまう可能性もあります。
そのようなリスクを背負いながらも、ワイン造りに取り組まれています。
皆さん、本当にワイン造りに対してまっすぐで、信じられないほどの情熱を持った方々なんです。 その分、できたワインもすごく個性があって、味わい深いですよ。
昭和30年代の藤木酒店

昭和30年代の藤木酒店

銀座カーヴ・フジキ 数多くのナチュラルワインを揃える

銀座カーヴ・フジキ 数多くのナチュラルワインを揃える

「大人のピクニック」!? 「自然派だヨ!全員集合」!?

高嶋さん
こちらでは、「大人のピクニック」や「自然派だヨ!全員集合」といった、おもしろいイベントも行っていらっしゃいますよね。どのようなイベントなんですか?
藤木さん
自然派ワインのおいしさをたくさんの人に知ってもらいたいと思って始めました。「大人のピクニック」は野菜の生産者さんに来ていただき、野菜はもちろんチーズなども用意して、一般のお客様たちに自然派ワインとのマリアージュを楽しんでもらっています。
高嶋さん
おしゃれですね〜。「自然派だヨ!全員集合」のほうは?
藤木さん
うちでお世話になっている輸入業者さんにイチオシのワインを持ってきてもらって、とにかく飲んでもらおうという企画です。30〜40種類くらい並びますよ。
高嶋さん
へー、おもしろい。今後もなにか考えていらっしゃるんですか?
藤木さん
継続して行っているのはその2つですね。あとは、11月に入るとボジョレー・ヌーボーが解禁になるので、それにからんだ企画をやるつもりです。また今は日本のワインがすごく人気なので、11月頭に発売される山梨産の日本ワインの新酒も楽しんでもらえたらなと思っています。
「大人のピクニック」の様子

「大人のピクニック」の様子

「大人のピクニック」の様子

「大人のピクニック」の様子

「自然派だョ!全員集合」の様子

「自然派だョ!全員集合」の様子

All List

GINZA西銀座駐車場/三井住友銀行 銀座支店/
みずほ銀行 銀座通支店/Hatsuko銀座千疋屋/
マロニエゲート銀座銀座 らん月/ギンザのサヱグサ/
三笠会館本店/(株)天賞堂/

© Ginza Information Management