レポート

Report

ラジオアーカイブ

Hello! RADIO CITY:!AMAZING GINZA!No.0『! AMAZING GINZA !』

「Hello! RADIO CITY」では、2020年2月から、銀座の商店主たちがAMAZINGな銀座を紹介するコーナー、「!AMAZING GINZA!」が始まりました。ラジオを通じてこれから銀座が伝えていきたいことを、全銀座会・銀座通連合会・銀座街づくり会議の事務局長を務める竹沢えり子が語りました。

番組名:Hello! RADIO CITY(中央エフエム 84.0MHz)
放送日時:2020年1月22日(水)12:05~12:20
ナビゲーター:JUMI
出演者:竹沢えり子(一般社団法人銀座通連合会/全銀座会/銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会 事務局長)

銀座の街を支える、綿密なネットワーク

JUMI
銀座のことをもっともっと知りたい!、ということでスタジオにお招きしましたのは、一般社団法人銀座通連合会、全銀座会、銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会事務局長でいらっしゃる竹沢えり子さんです。竹沢さん、よろしくお願いいたします。
竹沢
こんにちは、よろしくお願いいたします。
JUMI
今ご紹介しましたが、いろんな会がありますね。
竹沢
銀座は、一丁目から八丁目までありますが、その中に町会だけで23、通り会が20以上、それからいろんな業界団体や青年会のようなものもあります。そういう人たちがみんな集まって「全銀座会」というものを作っているんですね。
JUMI
まず、全銀座会はそういう会なんですね。
竹沢
そうですね。その中でも、銀座通りと晴海通りの沿道のお店が中心になっている通り会が「銀座通連合会」と言いまして、去年ちょうど100周年を迎えました。
JUMI
そんなにですか!すごいなぁ。そして銀座街づくり会議、銀座デザイン協議会といった会もあるんですね。
竹沢
ええ。銀座にはいろんな街づくり課題があるのですが、そういうものを研究したり、中央区と一緒になって、その課題に対応したりとか、そういうことを行っているのが銀座街づくり会議です。
銀座デザイン協議会は、銀座で新しく建つ建物とか、広告、看板などについて、デザインの協議をする会ですね。
JUMI
なるほど。その事務局長をなさっている竹沢さんですから、本当に日々忙しいと思います。中央区銀座は、世界でも注目されている街の一つですね。銀座のことをもっといろいろと知りたいなと思っています。
竹沢
ありがとうございます。

「未知に迷おう。AMAZING GINZA」

JUMI
これから定期的に銀座のさまざまところでご活躍の方にいろんなお話をうかがっていこうと思います。
銀座から発信するプロジェクトが立ち上がったようですが、これはどういうものでしょうか。
竹沢
2013年に東京オリンピック・パラリンピックの開催が決まりましたが、そのときから、何か銀座でできないだろうか、それから五輪対応だけでなくて、2020年を一つの契機として、銀座がこれからもずっと輝き続けられる、世界に発信し続けられる街になるには、どうしたらいいだろうかと考え始めました。それで、その翌年「G2020」というプロジェクトを立ち上げたのです。
JUMI
G2020。このGは、銀座のGですか。
竹沢
GINZAのGです。いよいよ今年、2020の年になりましたが、2020年以後もどうしたらいいだろうかと考えながら、いろんなプロジェクトをやってきました。
JUMI
わかりやすいロゴであったり、メッセージを発信するために、ロゴメッセージができたんですよね。
竹沢
そうなんです。
JUMI
どういった内容なんでしょう。
竹沢
今回この番組のタイトルにもしていただいた『AMAZING GINZA』です。デザインとコピーは資生堂さんにご協力いただきました。資生堂さんの宣伝デザイン部の皆さんと、何度も何度も話し合いをしまして、銀座のいろんな立場の人たちと、銀座の魅力とか、どういうことを私たちが言いたいのか、というようなワークショップを何回も重ねて、そこから生まれてきたのが『未知に迷おう。AMAZING GINZA』というコピーと、そのロゴマークです。
JUMI
この『AMAZING GINZA』、本当に驚くとか、わくわくするとか、いろんな意味が含まれていると思います。『AMAZING GINZA』と、副題として「未知に迷おう。」。これは、未知との遭遇の「未知」でもあるし、「道」に迷ってもいいんですか。
竹沢
そうです。銀座の道碁盤の目状に出来あがっているので、一度覚えてしまうと歩きやすいですが、初めて来た方とか、意外とちょっと迷っちゃう経験をされた方もいらっしゃると思います。一方で、ある地点からある地点に行くときにいろんな行き方があるんですよ。
JUMI
たしかにそう言われてみると!
竹沢
はい。いつも通らない道を通って、ある場所に行く。そうすると、新たな発見ができる。「あっ、こんなところにこんなお店があったんだ。」とか。それから、「えっ、こんなところにこんな新しいお店ができたんだ」、ということを発見できる。そういうことを皆さんに楽しんでいただきたい。そして、まだまだ知らない銀座も、「未知」ですよね。
JUMI
そうですね。まだ出会っていない銀座。
竹沢
それを探していただきたいという、そんな思いを込めて。そして、出会ったときの「AMAZING!」を楽しんでいただきたい。それでこの『AMAZING GINZA』というコピーに落ち着きました。
JUMI
不思議なマークが両サイドについていますが、これは何を表しているのでしょうか。
竹沢
これは一瞬、エクスクラメーションマークに見えると思いますが、それでも良いんです。『!AMAZING GINZA!』ということで。
JUMI
「びっくり!」という感じの。
竹沢
ええ。でも、それは実は、開いたカーテンを表しているんですね。カーテンを開いて、それをまとめているところ。銀座という舞台でカーテンを開けて、その魅力を、その舞台をお楽しみください、という意味が含まれています。
JUMI
おもてなしの心を銀座から世界へ、というような思いがとても込められているんですね。

銀座らしさの根底には、「信頼」がある

JUMI
竹沢さんが、銀座の魅力と、銀座の素敵なところを言葉で表現するとしたら、どんな風になるんでしょう。
竹沢
はい。銀座らしさというと、高級感とか、洗練という言葉が出てくると思います。それももちろんそうだと思いますが、私はその根底には「信頼」があると思っています。
JUMI
信頼。
竹沢
はい。銀座で買ったものなら間違いがない、銀座は安心して歩いていられる、それから銀座のお店の方が言ったことなら信用できる、そういう信頼が銀座です。
JUMI
そうですよね。例えば、着こなしのルールであったり、おもてなしのルールであったり、いろんなものに関して、銀座がある意味お手本になっているものってたくさんありますもんね。
竹沢
はい。
JUMI
この「信頼」について、私たちも深く知っていきたいと思います。そんなわけで、『未知に迷おう。AMAZING GINZA』の『AMAZING GINZA』の部分を取って、実は来月2月から、隔週でこの『!AMAZING GINZA!』コーナーを『Hello! RADIO CITY』の中で設けていこうと思っております。どんな方に、どんなお話をうかがえるのか、とても楽しみです。竹沢さんからご紹介いただいてよろしいでしょうか。
竹沢
はい。銀座では、年間を通じて、街をあげてさまざまなイベントを行っています。そういうイベントの担当者も出ます。それから、全銀座会の中には、いろんな事業委員会があります。たとえば、環境安全委員会、街づくり委員会、催事委員会、防災対策委員会、広報委員会、総務委員会、情報委員会といったさまざまな委員会がございます。そういう各委員会の中でやっている地道な街づくり活動が本当にたくさんあるので、そういうものをご紹介させていただきたい。それから、情報発信のこともご案内もできたらいいなと思っています。
JUMI
そうですね。銀座は一年を通して、お祭り・イベントがたくさんありますね。そして今、竹沢さんがおっしゃってくださったように、実は地道にボランティア活動をなさっている方も多いんですよね。
竹沢
そうなんです。
JUMI
どうしても、表面的に華やかな街と捉えがちですが、実はそれを支える方々はいろんな活動をなさっていることも知っていただきたいなと。
竹沢
今ご紹介したような委員長は、銀座のいろんな老舗や有名店であったり、ブランドショップの社長さんなんですね。そういった方々が、ボランティアで活動していることをぜひ知っていただけたらなと思います。
JUMI
先ほどもご紹介しましたが、第1回の『!AMAZING GINZA!』は、2月6日の木曜日、全銀座会、そして銀座通連合会の会長であられる遠藤彬さんをお招きして、お話をうかがいたいと思います。こういう方々は、ずっと銀座、そして中央区を支えてきてくださっているわけですから、緊張感がありますね。
竹沢
いえいえ(笑)。さきほど銀座らしさについて、「信頼」と言いましたが、もう一つすごく大事な銀座の魅力があります。それは「親しみやすさ・あたたかさ」だと思うんですね。だから、銀座はお店もそうですし、皆さんの人柄もそうなんですけど、本当にあたたかくて親しみやすい方ばっかりだと思います。そのこともこのラジオを通じて知っていただければ、すごく嬉しいなと思います。
JUMI
そうですね。もしかしたら、銀座の街で会ったときに、「よっ!」みたいな、「こんにちは」って、声がかけられる、挨拶ができるなんていうのも、街の活気を生みますものね。
竹沢
ええ。それはすごく大事ですよね。
JUMI
ありがとうございます。それでは最後に、リスナーの皆さんに竹沢さんからメッセージをお願いします。
竹沢
このように銀座の魅力をどんどん伝えていきたいと思いますので、ぜひお聴きいただきたいと思います。よろしくお願いします。
JUMI
ありがとうございます。今日は一般社団法人銀座通連合会/全銀座会/銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会の事務局長でいらっしゃる竹沢えり子さんをお招きして、『!AMAZING GINZA!』、来月から始まるコーナーについてご紹介いたしました。竹沢さん、ありがとうございました。
竹沢
ありがとうございました。
JUMI
またこれからもよろしくお願いいたします。
竹沢
よろしくお願いします。

出演者プロフィール

JUMI

2010年から中央エフエムにてナビゲーター、プロデューサーとして番組制作等に携わる。 知れば知るほど奥深く、沢山の「宝物」を有する中央区の魅力を「ヒト・モノ・コト・オト」を軸として、多くのリスナーの方々にラジオを通してお伝えしたいと活動する日々。
街と人と橋と地下鉄をこよなく愛しています。

竹沢えり子

一般社団法人銀座通連合会/全銀座会/銀座街づくり会議・銀座デザイン協議会事務局長。慶應義塾大学文学部卒業。出版社勤務、企画会社経営を経て、1992年頃より銀座まちづくりに関わる。2011年東京工業大学社会理工学研究科博士課程修了。博士(工学)。著書『銀座にはなぜ超高層ビルがないのか』(平凡社新書、2013)、共著『銀座 街の物語』(河出書房新社、2006)ほか。

写真提供・協力:中央エフエム株式会社(http://fm840.jp/

リンクをシェアする