レポート

Report

ラジオアーカイブ

Hello! RADIO CITY:!AMAZING GINZA!No.13『「歩いて楽しい街」を目指して』

銀座の商店主たちがAMAZINGな銀座を紹介する、中央エフエム「Hello! RADIO CITY」の「! AMAZING GINZA !」コーナー。今回は全銀座会で催事委員長や環境安全委員長を務めてきた尾関一郎が出演。街の安全安心を作る活動を地道に続けてきた成果や今の課題、今後の対策など、環境安全という観点から語りました。

番組名:Hello! RADIO CITY(中央エフエム 84.0MHz)
放送日時:2020年8月6日(木)12:05~12:20
ナビゲーター:JUMI
出演者:尾関一郎(株式会社オルビータ 代表、銀座通連合会 副理事長)

多様性がつくるもの

JUMI
今日のAMAZINGなゲストの方をご紹介しましょう。銀座通連合会副理事長、株式会社オルビータ代表取締役社長でいらっしゃる尾関一郎さんです。尾関さん、お願いいたします。
尾関
よろしくお願いいたします。
JUMI
ここのラジオ局のことはご存じでしたか。
尾関
存じ上げておりました。
JUMI
ありがとうございます。ラジオにこのようなかたちで出演していただき大変ありがたいです。銀座通連合会の副理事長ということで日頃はどのようなお仕事をなさっているのでしょうか。
尾関
街を清潔に、安全に保つという環境安全を中心に取り組んでいます。
JUMI
このことについては後で詳しく伺いと思います。尾関さん個人として銀座と毎日接していると思いますが、どのようなところがお好きですか。
尾関
銀座は他の街に比べて多様性があること、そして多様性によって、いろいろなことを受け入れることのできる柔軟性があること。この二つが特に気に入っているところです。
JUMI
歴史のあるお店もあれば、いつかは銀座にお店を出したいという思いが実り、出店された方もいるでしょうし、また訪れるお客様も多様だと思います。そういったことをすべて受け入れてくれるのが銀座なんですね。
尾関
そうですね。言い方は悪いかもしれませんが、来るものは拒まずなんですね。銀座は敷居が高いと皆さん仰るのですがまったくそんなことはありません。
JUMI
私も銀座へ気軽に楽しんで行かせていただいていますよ。
尾関
そうしていただけるのが一番です。
JUMI
尾関さんはこれまで催事委員長や環境安全委員長を歴任なさっているとお聞きしました。清潔感と安心安全は銀座の特徴だと思いますが、最近の銀座の様子を簡単に教えていただけますか。
尾関
先ほど多様性ということでお話をしましたが、日本に限らず世界中の方がいらっしゃることで銀座の街は形成されてきました。しかしコロナ以降、インバウンドの方はほとんど来られませんし、また日本国内においても地方の方はほとんどいらっしゃらなくなりました。やはりちょっと寂しいなというところです。
JUMI
一方で、しばらく中止していた銀座中央通りの歩行者天国が再開されましたよね。このあたりは実際ご覧になってどうですか。
尾関
やはり密にならないという観点で考えますと、限られた歩道を大勢の方が歩かれるよりも車道を全部使うことで、安心して歩いていただける、銀座を楽しんでいただけるということで、歩行者天国はぜひ実施した方が良いと思っています。
JUMI
今日もすごく暑いですが、熱中症に注意しながら今週末も楽しんでいただきたいですね。

街は生きものだからこそ

JUMI
銀座の清潔、安心安全を守るということで、いろいろな工夫をされていると思いますが、ほかにはどのような活動をなさっていますか。
尾関
主な活動としては、月一回、警察署、中央区、国道・都道の関係者の方と(銀座を歩き)、銀座の課題点を挙げ、その課題の実態把握と是正をしていく活動を行っています。
JUMI
そんなに頻繁にやってらっしゃるんですね。その都度何か課題が出てくるんでしょうか?
尾関
そうですね。なくなるといいのですが。
JUMI
街は生きものですから、いろいろな課題がありそうですね。それを今回改善できたから次のときはまたさらに別の課題が出てきて…ということになるんでしょうね。具体的にはどんな課題がありますか。
尾関
今取り組んでいる課題は大きく3つあります。一つは路上駐輪、もう一つがはみ出し看板(路上への違法置看板)、そして最後がゴミの出し方です。この3つを中心に活動しています。
JUMI
中央区は平らな地形なので自転車での移動が便利ですよね。違法駐輪はなぜ街の課題として挙がっているのでしょうか。
尾関
銀座は歩いて楽しんでいただける街ですが、銀座の歩道があまり広くありません。歩道があるところはまだしも、歩道がないところは、歩行者が放置自転車やはみ出した看板を迂回するために、車道側にはみ出して歩かなければなりません。また交通量も多いので、歩行者の方が安全に歩くためには対策が不可欠です。
JUMI
そういうことなんですね。自転車の停め方一つとってみても問題が大きいことがわかりました。また、銀座通りは歩道が広いので、気持ち良く自転車を走行している方もいますが、本来は自転車で走ってはいけないんですよね。
尾関
はい、そうです。
JUMI
銀座通りの歩道が自転車走行が禁止であることは、ぜひ皆さんに知っておいていただきたいことですね。次にはみ出し看板についてですが、最近あまりはみ出し看板を見かけなくなったような気がするのですが。これは尾関さんたちの活動が実を結んでいるということなのでしょうか。
尾関
そうですね。銀座通りではほとんどはみ出し看板はないと思います。恥ずかしながら十数年前までは何か所か見受けられました。
JUMI
テナントさんにはどのような形ではみ出し看板をやめていただいたのですか。
尾関
「これは決まりごとだから」ということではなく、「街の安全のために協力してほしい」と、何度も根気よくお願いして、納得していただいたうえで片付けていただきました。徐々に、一つ一つなくなっていきました。
JUMI
「これはルールだから・・・」ではなく、「看板があることで歩行者がケガをしたり迷惑になるんですよ」と説得を繰り返していったんですね。地道な活動ですね。
尾関
そうですね。
JUMI
それからゴミ出しに関しては、以前早朝の銀座を歩いたときに、銀座は飲食店がたくさんあるのにどうしてゴミがないのか、不思議に思っていました。
尾関
最初はカラスの問題がありました。カラスは人よりも早く起きて格好の餌場としてゴミを荒らすんですよね。そのあと、ハトやスズメも加わりネズミまで出てきて食い散らかすことで汚くなるんですよね。ですので、カラスの出ない夜のうちにゴミを回収してしまおうという働きをしました。
JUMI
つまり深夜回収があったということなんですね。
尾関
はい。まずそこからスタートしました。
JUMI
ただ夜遅くまで営業しているお店は深夜回収に間に合わなくて、どうしても早朝までゴミが出てしまうということもいらっしゃると思います。ビニール袋にゴミを入れて出すだけでは早く起きたカラスがやってきてしまいますよね。それに対してはどんな対策をしていますか。
尾関
これは対応が2つあります。一つは「ゴミをフタつきのポリバケツに入れて捨ててください」とお願いをしています。銀座のお店の中はスペースが限られているので、すべての方にご協力いただくのは難しいですが、なるべくお願いをしています。それからもう一つは《銀座クリーンリサイクル協議会》です。町会ごとに指定の業者さんと密接な関係を持っていただき、ゴミの回収時間の細かい指定など、なるべくゴミが拡散しないように、来街者の方から見苦しくない形で街の清潔を保てるようにしています。
JUMI
これは銀座の掲げる安心安全、そして清潔の理念がぶれることなく続けてきた結果ですね。こういった取り組みによって、本当に楽しく気持ちよく訪れることのできる街になっているのですね。
尾関
ありがとうございます。

「さすが銀座!」と言われたい

JUMI
華やかな銀座というイメージがありますが、地道な努力により成り立っているんですね。2020年後半から来年にかけての銀座がチャレンジすることについてお聞かせください。
尾関
コロナの動向や東京オリンピック開催有無などを含めて、今後どうなっていくかはわかりません。我々銀座としては先ほどの違法駐輪やはみ出し看板、ゴミ出しのことなど当たり前のことを進めていきます。お客様にとって安心安全、清潔で楽しめる街というものを目指して日々活動していきます。特段新しいことはありませんが、やるべきことに取り組んでいきたいと考えています。
JUMI
つまり100年近く発展を続けてきた銀座は、常に課題発見と改善を続けてきたんですね。
尾関
そうですね。お客様から「さすが銀座だね」と言われ続けることが我々の目標です。逆に「銀座なのに・・・」と言われると残念です。
JUMI
本当に皆さんのご苦労がもとに成り立っていることがわかりました。最後になりますが、リスナーの方へのメッセージお願いします。
尾関
銀座のチャレンジは地道なことの積み重ねだと思っています。お客様に商品を買っていただいたりお食事をしていただくだけではなく、「銀座で」を+αの特別な体験としてお客様に捉えていただきたいと考えています。銀座での+αの体験を良い思い出にしていただきたいと思っています。
JUMI
本当にそうですね。リスナーの方は中央区民の方が多いと思いますが、ぜひ銀座を盛り上げて、応援していただければと思います。
尾関
ありがとうございます。
JUMI
今日は銀座通連合会副理事長、株式会社オルビータ代表でいらっしゃる尾関一郎さんをお迎えしました。尾関さんありがとうございました。
尾関
ありがとうございました。

出演者プロフィール

JUMI

2010年から中央エフエムにてナビゲーター、プロデューサーとして番組制作等に携わる。
知れば知るほど奥深く、沢山の「宝物」を有する中央区の魅力を「ヒト・モノ・コト・オト」を軸として、多くのリスナーの方々にラジオを通してお伝えしたいと活動する日々。
街と人と橋と地下鉄をこよなく愛しています。

尾関一郎

早稲田大学教育学部卒業後、株式会社西武百貨店入社。その後株式会社コスモ天地堂入社、2007年10月に株式会社オルビータ代表取締役社長就任。銀座では、第46代銀実会理事長、全銀座会催事委員長、環境安全委員長などを歴任し、現在は銀座通連合会副理事長。そのほか、中央区安全協議会委員、新横浜プリンスペペ商店会会長、PARCO会常務理事、築地警察協議会委員、株式会社西銀座デパート取締役などを務める。
http://www.orbita.co.jp/sub1.html

協力:中央エフエム株式会社(http://fm840.jp/

リンクをシェアする

All List