レポート

Report

ラジオアーカイブ

Hello! RADIO CITY:!AMAZING GINZA!No.9『銀座公式WEBサイト「GINZA OFFICIAL」』

中央エフエム「Hello! RADIO CITY」の「! AMAZING GINZA !」コーナーでは、隔週でAMAZINGな銀座をさまざまな切り口で紹介しています。No.9は、銀座の公式WEBサイト「GINZA OFFICIAL」を運営する一般社団法人銀座インフォメーションマネジメント(以下、GIM)代表理事の高橋隆太が出演。銀座の情報発信ツールとして、イベント情報を中心に発信していたWEBサイトも、コロナの影響で求められる役割も変わってきました。家にいても銀座を楽しめるコンテンツや新しい取組みを紹介します。

番組名:Hello! RADIO CITY(中央エフエム 84.0MHz)
放送日時:2020年6月4日(木)12:05~12:20
ナビゲーター:JUMI
出演者:高橋隆太(一般社団法人銀座インフォメーションマネジメント代表理事、銀座夏野店主)

銀座公式WEBサイト「GINZA OFFICIAL」

JUMI
Hello! RADIO CITYの「! AMAZING GINZA !」では、銀座発見のヒントをぜひ皆さんにお聴きいただきたいと思っています。今日のAMAZINGなゲストをご紹介します。銀座夏野代表取締役であり、GIMの代表理事である高橋隆太さんです。お電話を繋いでお話を伺いたいと思います。高橋さん、よろしくお願いします。
高橋
よろしくお願いします。
JUMI
コロナ禍ということでお目にかかることができなくて残念です。高橋さんは銀座夏野代表取締役ということですが、日ごろから銀座にいらっしゃることが多いですか。
高橋
今のコロナ禍の中ですが毎日銀座に出勤しています。
JUMI
そして、GIMの代表理事でいらっしゃるということですが、どんなお仕事をなさっているか教えてください。
高橋
主にGINZA OFFICIALという銀座の街のオフィシャルホームページで、銀座の情報を発信するのが仕事の目的です。
JUMI
銀座の公式ホームページと理解してよろしいのでしょうか。
高橋
はい。街でどんなイベントがあるのかを来街者の皆様にきちんとお伝えするのがGINZA OFFICIALの目的だと思っています。
JUMI
高橋さんはもともとこのようなウェブサイト関係のお仕事をどこかでなさっていたのでしょうか。
高橋
実は若いころにそのような仕事に就いておりました。そういった経験を踏まえて、先輩方に一緒にやらないかと誘っていただきGIMに参加し、お手伝いすることになりました。
JUMI
まさに白羽の矢が当たったということですよね。
高橋
そこまではわかりませんが(笑)。
JUMI
今はなかなか外出ができないなか、銀座の公式ウェブサイトをインターネット上で見ることができるのは、まさにタイムリーで、この時期だからこそというのがありますね。
高橋
本来GINZA OFFICIALでは街にいらしてください、楽しいことをしていますよと告知したいのですが、新型コロナウィルスのためイベントが中止になり、残念ながら中止のお知らせをすることが増えています。それだけではつまらないので街のインスタグラムを立ち上げました。銀座のおもしろいところや美しいところを切り取った写真を「#おうちで銀ぶら」とハッシュタグを付けて投稿しています。なかなか銀座に足を運んでいただけない時期ではありますがお家で銀ぶらをしている気分を味わっていただければと思っています。情報発信の手法をSNSに少しずつ切り替えているところです。

読み物で知る、銀座の奥深さ

JUMI
GINZA OFFICIALは銀座でどんなことが行われているかが文章で記されており、非常に信頼できるサイトです。今はいろいろな行事がなくなっていますが、中止を伝えるよりもお家で銀座を楽しんでもらおうという方向に向かっているということですね。
高橋
そうですね。例えば、GINZA OFFICIALのコンテンツで「銀ぶら百年」という泉麻人さんに書いていただいているコラムがあります。まだお読みになっていない方もいるかもしれませんが、今までに(2020年6月4日当時)24回のコラムがあります。コロナが明けたあとに銀座へ遊びに行く際の予習にもなると思いますので、読み返すことで銀座の街に少し詳しくなっていただきたいですね。GINZA OFFICIALをそのようにお楽しみいただけるとすごくうれしいです。
JUMI
銀座の情報をいろいろ発信なさっていると思いますが、情報を知るための方法が増えてきたということでしょうか。
高橋
そうですね。それからもう一つ、GINZA OFFICIALのコンテンツで「旦ナビ(ダンナビ)」というものがあります。自分の好きな銀座という切り口で、30~40代の若旦那、つまり家業を継いだり家業で働いている若者に、いろいろな記事を書いてもらっています。いつも銀座にいる「若旦那」が勧めるお店や飲食店が掲載されていますので、非常に信頼性のあるコンテンツです。そういったものを楽しんでいただくのが、コロナが明けて銀座に訪れるための準備になると思います。
JUMI
旦ナビ!これはぜひチェックしましょう!
高橋
銀座の横の繋がりで仲間同士で助け合ってこのコンテンツを作っています。本当にみんな銀座が大好きで日常的に銀ぶらをしている中で、このお店いいよねと本音で勧めているお店が掲載されていますので、ぜひご覧いただければと思います。
JUMI
今高橋さんがおっしゃったように、銀座を大好きな方がお勧めしてくださる「銀座」ですから間違いはないですよね。
そして今年は私たちが楽しみにしているイベントが軒並み中止になっていますね。「ゆかたで銀ぶら」や秋の「オータムギンザ」、日枝神社の「神幸祭」も中止、「画廊の夜会」もなくなってしまいました。今まで銀座には行事がたくさんあったので非常に残念ですが、これは銀座に限ったことではないようです。

家でもどこでも、銀座を楽しめますように

JUMI
ところで、「ギンタマ」というワードを知ったのですが、これはなんでしょうか。
高橋
「ギンタマ」は、「銀座玉手箱」の略です。お客様がなかなか銀座に来られないので、お客様に銀座のものを何かお届けできないか、というものです。もうすぐでき上がるのですが、銀座の何店舗かのお店が集まって、楽しい商品の詰め合わせを作ってネット通販していこうと考えています。
JUMI
そうですか。「銀座玉手箱」については再来週松崎煎餅の松崎宗平さんが「! AMAZING GINZA !」にご登場されるときにもう少しお聞きしてみます。
GINZA OFFICIALというウェブサイト、「#おうちで銀ぶら」のインスタグラムや、それ以外に「銀座百点」などのメディアによって、私たちは家にいても銀座を知ることができます。これらの情報を知識として貯めておいたら、自粛が明けて「銀座に行っていいよ」と言われた瞬間に、みなさん飛び出してしまうかもしれませんね。
高橋
先に銀座に関する知識が入っていると、あそこへ行ってみよう、ここへ行ってみようなど視野が広がって新たな楽しみを発見していただけるのではないかと思います。
JUMI
本当にそう思います。最後にリスナーのみなさんに向けメッセージをお願いします。
高橋
なかなか外に出づらい環境が続いていますが、みなさんに安心しておこしいただけるように、銀座の街は万全の準備をしています。みなさまのお越しをお待ちしていますのでそれまで身体には気をつけて、もう少しの辛抱かと思います。
JUMI
本当に恋しや銀座ですからね。楽しみです。今日のAMAZINGなゲストは、銀座夏野代表取締役でありGIMの代表理事である高橋隆太さんをお招きしました。高橋さんありがとうございました。
高橋
ありがとうございました。

出演者プロフィール

JUMI

2010年から中央エフエムにてナビゲーター、プロデューサーとして番組制作等に携わる。
知れば知るほど奥深く、沢山の「宝物」を有する中央区の魅力を「ヒト・モノ・コト・オト」を軸として、多くのリスナーの方々にラジオを通してお伝えしたいと活動する日々。
街と人と橋と地下鉄をこよなく愛しています。

高橋隆太

箸専門店「銀座夏野」店主。東京生まれ。大学在学中から、漆器、陶器などの工芸品に魅せられる。1999年、「銀座夏野」銀座店をオープン。2001年に青山店、2003年には茨城・笠間に「回廊ギャラリー門」をオープンさせる。現在も、美しい工芸品を探し求め、全国各地を飛び回る日々を送る。一般社団法人銀座インフォメーションマネジメント代表理事兼務。
https://www.e-ohashi.com/

協力:中央エフエム株式会社(http://fm840.jp/

リンクをシェアする

All List